2012年12月08日

CENS2012(バルサ国勢調査)

CENS2012(バルサ国勢調査)について、分かる所だけ書いてみました。
赤文字が追記した注意点です。
入力のご参考にどうぞ。間違いが分かったらどんどん指摘してくださいね。
補足などなど大歓迎!!
ちなみに、私の英語力は大した事が無いので、ぜひとも協力いただきたい!!

(1)ログイン画面。
001.png

(2)個人情報入力。
003.png

(3)世帯の中のソシオ数とかかな?
004.png

(4)アンケート。
仕事とか聞かれます。が、仕事内容が細かすぎてよくわからない。全訳どなたか待ってます。
私はテキトーに入れました。
005.png

仕事内容(テキトー全訳)
0052.png
●Student
 学生
●Not working / Out of the labour market / Housewife
 働いてない/職業市場以外(?)/専業主婦
●Retired(Please state previous profession)
 引退した状態(前の職業を言ってね)
●Currently unemployed
 現在失業中
●Land owner / farming business
 土地所有者/農業ビジネス
●Industrial, retail or service business person
 産業、小売業やサービス事業者
●Liberal professional or independent, self employed (lawyer, engineer, doctor, etc.)
 自由業とか自営業(弁護士、エンジニア、医師など)
●Director or top executive (of public or private company or the armed forces)
 取締役または幹部(公共機関や民間企業や軍の)
●Self employed professional and technical worker
 自営業専門職、技術労働者
●Head of department (of public or private company or the armed forces)
 部門長(公共機関や民間企業や軍の)
●Administrative personnel. Skilled manual worker.
 管理担当者・熟練労働者
●Manual worker, apprentice
 肉体労働者、弟子
●Babe
 赤ちゃん

(5)終了。(メールも届いてるハズです。)
PDFをダウンロードして、サインして送りたい所…ですが、この問題の一文があります。
006.png

“A notary or person legally entitled to legitimate signatures for notarial purposes must legitimate the signature of the document.”
良く分からないけど、公証人とかの公認のサインをこの文章にもらう事が必要とか何とか?どうやってするの?

これはどうすればいいのかOABに問い合わせます。分からなければ躊躇無く質問しろと書いてるし。

(分からない事)
1.返信用の封筒に、このPDF以外にパスポートのコピーとか要るのか?
2.公証人のサインとか必要なのか?
3.この書類を出さない場合、なにかのペナルティがあるのか?

2013.1.21追記
(OABから解答が帰ってきました。以下、転載)

「Dear member,
Thanks for contacting us. We apologize for the delay on our response.
We inform you that Members will be able to take the census of Membership until the end of June. You should print the form and send to the Oficina del Cens by post.
We inform you that you can validate the census by notary, magistrate, consulate, city/town council or by your bank.
Kind regards,
FCBarcelona Supporter Services OFfice」


ここで分かった事は、締め切りは6月末だということ。
で、この一文が良く分からない。
"We inform you that you can validate the census by notary, magistrate, consulate, city/town council or by your bank."
…どこかの承認を受けるサインは絶対っぽいけど、それは公証人だけでなく、行政長官、領事館、地方議会、銀行?とかでも良いってこと?よう分からん。



カフェ・ブラウグラナより、承認を得て抜粋。

■現地での申込み方法。 (xxxさん 13.1.13)
バルセロナに来ています。
昨日、CENS2012オフィスに行ってきました!
土曜日だからか、現地のソシオがたくさん手続きに来ていて、午前中でしたが15人待ちでした。
・CENSはソシオの義務なので、なんらかの方法で提出しなければならない。
・何度か提出の催促後も提出しないと、ソシオの資格を失う。
・これは毎年予定しているものではなく、5年ごととかになるだろう。

「日本で公証人の証明を取るのは、手間も費用も非常にかかるんだけど」と伝えましたが、それでも書類を送るか、現地で手続きしないと …とのこと。アンケートという位置づけではないようです。

ちなみに、窓口で直接手続きするのは比較的簡単で、私はすでに印刷したものを持参しましたが、それを見ながら窓口で係の人が端末で登録されてる情報と照合しながら入力もします。写真が必要な人はその場で端末で撮影もしてくれ、不明点についていくつか質問を受け、ID(パスポート)の確認をしてサインしておしまいです。込み入った質問を英語でしたかったのですが、係のおねーさんたちは、みなさん英語はあまり得意ではなく、ソシオオフィスで質問してくれ、と。
で、オフィスへ行きましたが、受付嬢に用件を説明したところ(スペイン語)、上記以上のものはない、の一点張り。彼らには、日本人が何を困難に思っているのかイマイチピンときてない様子でした。

以上、現地レポートでした。みなさんのお役に立ちますように。

■国内での認証方法 (浪速のリバウドさん 13.1.14)
一般的に「外国向け私文書の公的証明」は、以下の3ステップが挙がります。

1.公証人による認証
公証役場にて、公証人の面前で署名を行い、認証をもらう。
2.公証人押印証明
公証人の所属する(地方)法務局長が、1.での公証人の認証押印は真実のものであると証明すること。
3.外務省による証明(アポスティーユ)
2.での証明を、さらに外務省にも証明してもらう。

公証役場・法務局・外務省等のHPによると、
■東京・神奈川の公証役場で手続き:
 希望すれば、上記1〜3は一度に付与できます。(ワンストップサービス)
■埼玉・茨城・栃木・群馬・千葉・長野・静岡・新潟の各県の公証役場では、
 上記1と2は一度に入手できます。
■3.の外務省の手続きは、郵送でも可能です。

私自身は大阪在住ですので、手続き順に回った結果を書きます。
1.最寄りの公証役場へ。事前連絡なしで行きました。
公証人の面前で署名し、公証人の認証を添付してもらいました。
スタンプは所定の位置ではなく、添付書類(認証書)に押されました。
費用は¥11,500、所要は約20分。認証書には英語も併記してもらいました。
2.大阪法務局(本局)へ。
混み合う不動産登記関係の行列とは別に、4Fの総務課へ。申請書を書いて提出後、2〜3分で証明添付。無料。
3.大阪府庁内の外務省大阪分室へ。
アポスティーユ申請書とCENS2012の書類(1・2の添付付き)を渡す。
即日発行はできないとのことで、レターパック350で返送してもらうよう手続き。所要10分。無料ですが、返送費用¥350かかりました。

これで約半日でした。外務省からは、翌日書類が届きました。
バルセロナには、EMSで郵送しました。¥1,500、約4日かかるとのこと。
皆さんの参考になれば。

■国内での認証方法(その2) (ちゃび( @xavior09 )さん 13.2.1)

本日、公証役場にて手続きしてきました!

僕が行ったのは東京都江戸川区の小岩公証役場です。
すべての役場がそうなのかは分かりませんが、事前に電話予約をする必要がありました。
その際に、どのような証書なのか、何の目的なのかを聞かれ、説明の後、署名する書類を事前にFAXで送りました。
これによりスムーズな手続きになったと思います。役場での待ち時間は2〜30分でした。

バルサの署名書類自体には自分でサインをするだけで、そこの記入欄(名前を署名するところの下部の枠内)やスタンプ欄には役場からは何も記すわけにはいかないといわれ、別紙の証書とホチキスと穴あけで結びつけて一体化されました。
またその際、署名書類の記入欄が、言ってしまえば「いい加減で不明瞭」であるため、よく分からないとも言われました。(最後のほうに「… of 2012」と書かれているのも駄目だと)
そのため、通常の証書とは別に、もう1枚英文の証書を付けてもらえました。「NOTARY」のスタンプもそこに押されています。

ポイントとしては、

■事前に役場に電話して予約等を確認しておく。
■「海外の組織への身分証明が必要」と伝える。
■送り先はスペインだが、英文での証書が必要であることを明確に伝える。
■バルサの署名書類に記述してもらえないなら、別紙証書との関連付け(一体化)が必ず必要(当たり前なので言う必要はないかもですが)
・身分証明証(免許書、パスポート、印鑑証明/印鑑など)を忘れずに。
・お金も忘れずに。11,500円でした。

regateador-7 さんのブログでも、国内での公証役場での顛末を書かれています。 (13.2.16)

■inichanさんよりご依頼(放置していてゴメンナサイ!)のP3について、英語版の画像とテキストです。
P3.png

ADULT MEMBERS
The undersigned accepts responsibility for the truthfulness and veracity of the data stated in the present form

Sign

LEGITIMISATION OF ADULT SIGNATURE

I, Mr./Ms. [...........................................................................], Notary of the Illustrious College of
[...........................................................................] // Notary of [...........................................................................] // Consular
member of the Spanish Consulate in [...........................................................................], with residence in
[...........................................................................], VERIFY THAT:
Mr./Ms. [...........................................................................], of [...............................] nationality, adult, hereby presents
myself with the original document accrediting his/her identity (DNI/NIE/Passport/other similar with the same identification
effects) number [.....................................], by means of which I have identified this person, and consider legitimate the
signature that is provided on the form updating the 2012 census of members of Futbol Club Barcelona.

And in proof of the same, I hereby issue the present at [.............place...........................................................................], on
[............date...........................................................................,of 2012]

Stamp

“Futbol Club Barcelona reserves the right to initiate any procedures it considers appropriate if it does not receive a fully and
correctly filled in copy of this form”.
posted by sugwi at 11:35| Comment(8) | TrackBack(0) | FCバルセロナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。
友人がこの作業で滞っていてたどり着きました。
参考になります。
Posted by M.ch at 2012年12月11日 22:42
どういたしまして。
補足などありましたら、ドンドン情報をくださいね!
Posted by sugwi at 2012年12月12日 13:16
CENS2012ついてやっとOABに質問メールを出しました。
1必要書類って何?
2公証人の署名はホントに要る?無かったらどうなる?
3これを送らなかったらペナルティある?
4締め切りはいつ?

返事が来たらまた公開しますね。

「入力の難しさとかで、日本のソシオに対する嫌がらせと感じてるソシオもいますよ」とも言っておきましたが、何のアピールにもなってないとは思います。
Posted by sugwi at 2012年12月12日 13:58
はじめまして。
なぜか英語サイトでフォーム入力(写真のアップロード)ができなくなってしまったので、
しかたなくカタランサイトで入力したのですが、
作成されたPDFの4枚目がカタラン表記のため、
どこに何を書いたらいいのか分からなくなってしまいました(笑)。
(使用言語を英語にしたので英語のPDFが作成されると思い込んでいました)

お手数をお掛けして申し訳ありませんが、
英語版PDFの4枚目の写真も本記事に追加していただくことはできないでしょうか。

よろしくお願いいたします。
Posted by inichan at 2012年12月19日 14:20
こんばんは。
丁寧な解説ありがとうございます。

いろいろと面倒なことになっているんですね。

友人も今季中にバルセロナに行きたいことを言っていましたので、現地の方が楽なのではないかということを伝えてみようかと思います。

助かりました。
Posted by M.ch at 2013年01月29日 00:33
はじめまして。

突然ですが、コチラのご丁寧な説明に助けられました。ありがとうございます。外国語に難を抱えるソシオなので、『Blaugrana』の「カフェブラウグラナ」との連携には非常に感謝しています。

同じように苦労されている人のためにも、僕も自分のブログにがんばろう的なことを書かせてもらい、そこにコチラをご紹介させていただきました。勝手にすみません。また、順序が違うことをお容赦ください。

今後ともよろしくお願い致します。
Posted by regateador-7 at 2013年02月15日 18:51
regateador-7 さん、初めまして!
ブログ、見せてもらいました!
もう行ってこられたんですね!お疲れさまでした。記事中にリンクも貼ってみました。国内の例が3つも集まれば、まあ大体国内ではトラブルなく動けるかな、と思います。後は行動あるのみ、ですね。私は平日昼の時間を見つけるところから始めます。ま、6月まで時間もあるし (^_^;。
ブログに書き込もうとしたら、アメブロ会員以外ははねられちゃったもので…。
あと、このブログの内容は、私の書いたもの(下部のブラグラからの再転載の許可はもらってないので…)に関しては画像も何もかも転載ご自由に言いふらしちゃってください!私の名前を出さなくてもOKです。全ては日本人ソシオの利益のために!
Posted by sugwi at 2013年02月16日 15:38
Guapo BG Scribblog: CENS2012(バルサ国勢調査)
Posted by るぶたん at 2013年07月21日 20:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/305801518
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。