2009年09月02日

リッキー・ルビオ、来ちゃう!

かねてからチグりんどころでなく騒がれておりましたリッキー君、バルサに来ちゃいましたね!

リッキーユニ
………ま、コレは私の私物ですが(自慢)。
kjdluwsさんに買ってきてもらいました。


ミネソタ側の状況は、こちらのミネソタ・スポーツさんから見てました。(勝手にリンク、ゴメンナサイ!)
ここここの記事ですね。

要はドラフト順位が5位と、当初の想定より低かったおかげで違約金に払える金がNBAの制限で50万ドルしか無いと。
でも、ホベントゥットの違約金設定は660万ドルだと。
で、その差を埋めるべく努力していて、ミネソタ行きがほとんど決まっていたのに土壇場でリッキー君がひっくり返したみたいですね。
確かウィキってみると、兄がバルサに負けた仇を取るために、同じホベントゥットに入った的な事があった気がしましたが、マドリを蹴ってバルサに来る意気や良し!
ま、ぶっちゃけNBAに行くための腰掛けっちゃあ腰掛けな訳ですが、応援はします。

でもね…………こういうのってNBAに行っても大して活躍できずに戻ってくる的なフラグな気が………。

それでも、気を取り直して、今年もユーロリーグの放送をJスポでやってくれれば彼の活躍が見れることでしょう!
posted by sugwi at 20:16| Comment(3) | TrackBack(0) | FCバルセロナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
NBAのドラフト会議で指名を受けてニコニコと会見をしていたリッキー君が何故バルサに来る事になったのか不思議だったのですが、事情が分かりました。
ありがとうございます。

私はバスケに疎いので単純にアイドルがバルセロナに来て喜んでおります。
でもフラグっぽいですか……
Posted by じょじょ at 2009年09月02日 23:50
同じく、事情が分かりました。
ありがとうございました。

腰掛けかぁ〜。でも1年間は楽しめそうです。
Posted by うら丸 at 2009年09月03日 10:10
入団が決まりかけていたのに蹴ったところが、NBAからするとリーグ全体がコケにされた感じがあるんじゃないかなあ、と思います。今後入団してもそれが逆風なんじゃないかな、と感じたり。
ミネソタもNBAのドラフト指名がいつまでの効力を持つか分かりませんが、この年のドラフト5位を棒に振っちゃった訳ですしね。

しかし、NBA側も他のリーグを格下に見過ぎている影響か、バイアウトのリミット金額(こんなルールまで存在するとは!)が安いですもんね。選手と契約しているチームからしたら、そんな端金じゃやっていけん!と思うのも事実です。
まあ、フツーは大学からやってくるので必要無いお金ではありますけど。
Posted by sugwi at 2009年09月03日 12:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。