2011年05月25日

コヤブソニック2011 恐怖の二日目

空はどんよりと暗く、小雨が降るなか出陣。
途中で傘を無くすという楽しいエピソードをはさみながら会場への入り待ちに。
カッパを着込んで待ちます。
前日の教訓をもとに、開場後に一目散にシートエリアで場所取りをしたので、最前列に良い場所が取れました。そして、その直後に土砂降り。辛すぎて笑えてきました。心が完全に折れたので、現状のままの天気が続くなら、13時のお笑いコーナーが終わったら帰ろうと決意しました。

私の前にいたカップルはそのスタンディングエリアで唯一カッパを持って来ていない油断さんで、傘もボロッボロの折り畳み傘といういでたちでした。彼らの傘は可哀相だから許してあげようと思っていたら、職員が来て「傘禁止です」と冷たく言われ、サニーデイのあたりで後ろに下がっていきましたが、彼らは最後まで見れたのだろうか…。


以下、レポート。
posted by sugwi at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

コヤブソニック2011(初日!)

2011年5月21日、22日にコヤソニ3回目の参戦してきました。
Twitterにより、先行発売の情報がつかめたので1日あたり5,000円で参加というお値打ち感がありました。
しかし、分かっていたことですが、前々回から連続で出てくるアーチストが多いため、マンネリ感があるのが懸念事項です。

昨年との違いは、
(1)春開催。
(2)屋外(心配なのは天気と気候)
(3)セット交換の時間が短くなってない?
(4)1アーチストの持ち時間が短くなってない?
(5)参加者は二日間1万3000人だそうです(マイコミジャーナルによると)。感覚的には二日目は初日の1.5倍くらいの人がいるように感じました。
(6)準備期間が短かったからか、芸人との絡みが薄かった感じがする。
(7)芸人のお店に888カフェも加わった。

一昨年との違いは、
(1)売店の位置が変更。買物しながら音楽を楽しむことが難しく。
(2)サブブースができた。が、その音が大きすぎてライブ中に聞こえてきてしまうという残念さ。
(3)ガチで時間厳守。
以下、レポート。
posted by sugwi at 20:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

動物

昔の人は、動く物を総称して動物って名付けたんですよね。なんという大雑把な…。
じゃあ、Animalは?ってググるとラテン語のAnimaという「風の流れ」「息」とかいう意味から来ているそうなので、なんとなく「息をしてる物」的な事か…。まだ“動く物”よりはマシな気がします。

で、“哺乳類”というのも、魚(カタチ?)類、両生(生活圏?)類、爬虫(這って歩く蟲(ナウシカ…)?)類、鳥(またカタチ?)類ときて、なんでいきなり食生活で分類しちゃうかなあ、とも思います。
posted by sugwi at 20:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 思いつき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。